兄弟の趣味

「トヨタハリアー80系」パノラミックビューモニターが優秀すぎる件について

お兄ちゃん!パノラミックビューモニターって何!?

詳しく説明したるから焦らず待っとれ!

記事内容

1パノラミックビューモニターの概要

2前に乗り出さなくても左右が見れる!?

3誰でも簡単に幅寄せできる!?

4車に乗ったまま360度安全確認ができる!?

5まとめ

「トヨタハリアー」多機能すぎるパノラミックビューモニター

パノラミックビューモニター

いわゆる360度カメラです。駐車するときに車を頭上からみたようなシステムです。

兄ハリアー

注意点

パノラミックビューモニターはZグレードしか装備できないオプションとなっています。オプション価格60,500円

新型ハリアーグレード解説はこちら

Zグレードなら必ずつけておいたほうがいい!!

駐車した時に上から見れるのは便利だけど僕は別にいらないかなぁ。

俺もそれだけなら不必要だからつけなかったと思うけど様々な機能があるんだ。納車してから初めて知った機能もあるからつけようか迷っている人は必見だよ!

興味深い!解説よろしく!!

りょ!

耳たぶミラーが取れる

出典:トヨタハリアー公式ホームページ

ハリアーには法律上の関係で左側に補助ミラーがついています。これがミラーの下に垂れているように見えることから「耳たぶミラー」と呼ばれてしまっています。パノラミックビューモニターを装備すれば法律上不必要となる耳たぶミラーは排除されます。耳たぶミラーは絶対に取りたい!という人はパノラミックビューモニターは必須となります。

T字路など左右見通しが悪い場所もモニターに映し出される

どういうこと?

ハリアーはノーズが長いでしょ?左右確認の際、かなり前に出さないと左右の確認ができないんだ!でもパノラミックビューモニターをノーズの先端だけ道路に出せば左右がモニターに映し出されるんだ!

「兄ハリアー」左右確認

これはすごい!!大きなボディに慣れていない人でもかなり運転が楽になるね!

俺もこの機能にはかなり助けられてるよ!

すれ違いの時にギリギリに寄ることができる

ところでユウは狭い道路でのすれ違いって得意?

苦手なんだよね。。。あとどれくらい左側に寄れるかなって不安になる事が多いね。

大概の人はそうだと思うし、ハリアーくらい大きな車になってくると尚更その不安が拭えないよね。でもパノラミックビューモニターを装着していれば左右ハンドルを切った方向側を後方から写したような映像がモニターに表示されるからすれ違いがしやすいんだ!

「兄ハリアー」右にハンドルを切った時

ハリアーには終始驚かされるなぁ。上から見れるだけじゃなくてこんな使い方もあるなんて。。。

正直これは俺も納車されるまで知らなくて驚いた機能のうちのひとつだったなぁ。

駐車場から車を出すときの安全確認が一目でできる。

個人的にはこれはあまり使わない機能ですが駐車時に「view」ボタンを押すと車を空から360度みた映像または車を室内から外に向かって360度みた映像を見る事ができ、一目で安全確認が可能です。

すげー!本当にパノラミックビューモニターは必須だね!

迷ってたけど本当につけてよかったと思ったよ。

まとめ

今回の記事では「ハリアー80系」のパノラミックビューに視点を当てて書きました。

ハリアーから初搭載された機能も目白押しで驚いた方も多いのではないでしょうか?Zグレード契約する方なら必ずつけた方がいいオプションと言えるでしょう。

耳たぶミラーが外れ60500円という良心価格!そしてこの多彩な機能!!付けない理由はありません。

新型ハリアー検討中の方はパノラミックビューモニターも是非一緒にご検討ください。

それでは!!

-兄弟の趣味,

© 2021 兄弟日記 Powered by AFFINGER5