兄弟の趣味 都市伝説

ファティマ第三の予言とは?

こんにちは!兄弟日記の兄(ケイ)です。

今回の記事では兄の趣味である都市伝説を紹介していきたいと思います。

ところでユウは、ファティマ第三の予言って聞いたことあるか?

なにそれ?初めて聞いたけど何かの予言なの?

勘が鋭いなぁ。

いや、ガッツリ予言って書いてあるじゃん。

興味深い内容になってるから一緒に見ていこう!

そもそもファティマってなに?

簡単にファティマの歴史について紐解いていきます。

ファティマとはポルトガルの都市の名前です。

出典:google map

ファティマの概要

聖母マリアとの出会い(1917年5月13日)

1917年5月13日、ルシア、ジャシンタ、フランシスコという子供たちが遊んでいたところ空から聖母マリアが強い光と共に現れました。聖母は「毎月13日の同じ時間にここへ来てください。このことは誰にも言わないように」と言ったそうです。しかし、1番幼かったジャシンタが我慢できず家族に話してしまい、村中の笑いものになりました。

聖母マリアとの再会(1917年6月13日)

そして3人は約束通り6月13日にまた同じ場所を訪れました。ジャシンタの話を聞いた野次馬も数十人一緒に行きましたが、聖母マリアは再び現れているそうです。しかし他の人には聖母は見えず、3人だけが見えました。周りの野次馬は爆音と雲が上昇していく姿だけが見えたそうです。

聖母マリアの残酷なお告げ(1917年6月13日)

6月13日、聖母マリアは3人の子供たちに「ジャシンタとフランシスコは間もなく天へ連れて行くけれど、ルシアにはまだ役割があります。でも私は決してあなたを見捨てません」という、残酷な発言をしました。

実際に、ジャシンタとフランシスコはそれぞれ10歳になる前に亡くなり、ルシアだけが97歳まで生きることになります。

ファティマ3つの予言(1917年7月13日)

さて、3度目の7月13日、子供たちが3つの予言を受け取ることになります。その際、聖母マリアには「時が来るまで話さないこと」と言われたそうです。

この3つの予言がファティマの予言?なんだかワクワクするね!

その通り!ちなみに10月13日まで聖母マリアの儀式は行なってたらしいんだけどこの日は噂が噂を呼んで7万人もの人々が奇跡を目にしたらしいよ!

奇跡って何?

空を移動する球体を見たり白い花びらのようなものが降ってくるのを見たんだって!

信じられない!

でもねこれは当時の新聞にも載っていて日本の新聞にも載っていたんだって!

一気に信憑性増すね!

ほら、これだよ!

なんて書いてあるかわからないけどリアリティ増すね。

ファティマの予言とは?

そしてこの出来事から25年後の1942年、ルシアが予言を発表してもいい頃だと思い、3つのうち2つの予言を発表します。

1つ目が第一次世界大戦終結

2つ目が第二次世界大戦勃発

最後の1つは聖母マリアから「1960年まで公開してはいけません」と言われていたため公開しなかったようです。

しかし1960年になっても公開されません。

ルシアがローマ教皇に第三の予言を見せたところ失神するほどの内容だったらしく公開には至りません。そこで次に就任したローマ教皇が早く見せなさい。俺がさっさと公開してやる。といったかどうかは知りませんが結局その教皇も予言を見て度肝抜いて公開には至りませんでした。

聖母マリアが1960年になったら発表していいよっていってるんですからはやく発表しろよって話だよねー。

ファティマ第三の予言を巡って

1981年5月2日ハイジャック事件が起きました。犯人の要求はファティマ第三の予言の公開でした。結局あっさり逮捕され公開されることはありませんでした。

どんだけファティマ第三の予言知りたかったんだよ…

気持ちはわからなくもないけど、ハイジャックまで起こすとは…

ファティマ第三の予言開示

そして西暦2000年ついにファティマ第三の予言が開示されます。

その予言とは

「1981年のヨハネ・パウロ2世教皇暗殺未遂事件」

確かに教皇庁にとってはショッキングな出来事だけど他の予言が戦争に関するものなのに、これだけスケールが違い過ぎない?

俺も同意見だよ。

現に民衆はこれに猛反発。ルシア自身もこれ私が教えた予言と違うんだけどもと反論しました。

結局ファティマ第三の予言は未だに公開されていませんがみなさんはどんな予言だと思いますか?

まとめ:考察

僕個人としては宇宙人の存在など宇宙人系ないかと思います。聖母マリアが1960年までは公開しないでくれという言葉の裏返しとして1960年になったら公開していいよって意味ですよね?

1960年付近の出来事について触れますね。

1961年地球は青かったで有名なアメリカのガガーリンが人類で初めて宇宙に飛び立ちます。

1917年当初だと宇宙からなにか。。。みないなことを言われてもみんなピンと来なかったかもしれませんが1960年になれば宇宙がより身近な存在になって実は人間は宇宙人から生まれた的なことを言われても受け入れる人も増えるんではないかと考えてマリアは1960年までは公開させなかったと考えることもできるのではないでしょうか?

ちなみにこの考えだと割と辻褄が合って宇宙人の存在が証明されると神の存在が変わってしまいます。

となるとファティマ第三の予言を目にしたローマ教皇が失神するのもうなずけますよね。

というか個人的にこの予言であってくれるとおもしろいのでこの予言であることを願います。

まぁ宇宙に1000兆個も星がある中で生命体がいないと思うほうがにわかに信じがたいですが。他にも色々な説があって第三次世界大戦の幕開けだとか他にもいろいろ。

現在ファティマ第三の予言はバチカン図書館に保管されています。いやぁ情熱が止まりませんねぇ。

-兄弟の趣味, 都市伝説

© 2021 兄弟日記 Powered by AFFINGER5